【エロタレ運営】エログ広告(nend)のオススメ掲載位置は何処?

お世話になっております。

Qです。

 

エロタレ運営をしていきたい方というのは、初心者の方がかなり多いと思います。

そんな初心者の方はエログ広告の一番収益化出来る掲載位置をあまり知りません。

今回は初心者にオススメnend広告のおすすめ掲載位置をお教えします!

 

エログ広告のおすすめの種類

まず、掲載位置の前に

エログ広告というのはかなり色んな種類の広告があります。

 

たぶんですが

皆さんも一度は見たことのある広告もあると思いますが

実際その広告の種類(名前)ってあんまり知らないですよね。

 

まずはどのような広告があるのか

※作成中※

↑それはこちらに。

 

nend(インライン)広告のオススメ掲載位置

管理人もまだまだ初心者なのですが

初心者はまずnendを使うべきだと思います。

 

実際、管理人も未だにnendの広告が収入源の5分の1を占めているので

かなり大きい広告枠なんですよね。

 

そんなnendの広告ですが

nendで使う広告枠の種類は『インライン広告』になります。

 

別名「レクタングル広告」とも呼ばれたりしていますが

nendインライン広告

スマホ等で、このような感じで見かけた事があるのではないでしょうか。

 

サイズの方は、主に300✖250というものが多いと思いますが

管理人が使うのもそのサイズになります。

 

そしてオススメの掲載位置ですが

 

記事ページ上部

トップページ上部

になります。

 

300✖250のサイズのインライン広告を上部に設置すると

スマホ等で見たときに、たぶんこのように画面がほぼほぼ埋まると思いますが

それで大丈夫です。

 

基本的に広告というのは上に置けば置くほど効果が高いので

インライン広告をここに設置しておけばかなり収益を生み出してくれます。

 

その日のクリック率やPV数によって変わりますが

nend広告収益

管理人のは1日平均600円近く稼いでくれている広告枠になります。

 

nendの広告をオススメする理由

nendは株式会社ファンコミュニケーションズという大きな会社で

1999年から発足した結構昔からやってる実績ある良い会社なんですよね。

 

nendというスマホ向けの広告サービスを開始したのは2010年4月からですが

それまでの実績やこれからもまだまだ潰れそうにない

という点から、今後も安心して広告を設置していくことができます。

 

実際、管理人もずっと利用していますが

きちんと報酬は銀行に支払われていますし

お問い合わせでもしっかり対応して貰えてるので、かなり信頼が厚くて良いところです。

 

エログ広告は、ホントに入れ代わり立ち代わりが激しい世界ですので

良い単価の広告代理店を見つけても

数か月後には潰れてしまって広告枠が空いてしまった!

なんてことがザラにあります。

 

そうゆう意味では、nendは安心して利用出来ますし

なによりサイト申請後はほぼどんなサイトでも審査合格出来るという点や

広告枠申請後は約1日ほどで広告を設置出来る

というお手頃さも魅力の一つです。

 

クリック保証ですので

クリックされないと収益には繋がりませんが

皆さんが思ってる以上にクリックされます。

 

エロ動画見に来てそんなに広告クリックされないでしょ?

 

なんて思う人もいるかもしれませんが

広告自体がエロ広告になっているので

結構みんなクリックしてくれるんですよね。

 

nendのクリック単価は平均7~8円くらい。

nendのクリック単価がどんどん下がっていく!という話を聞きますが

単価が下がる理由としては、費用対効果の問題です。

 

アルところにnendのインラインを設置すると

費用対効果がくそほど悪くなるので、どんどん単価が下がります。

 

それこそ、最悪1円未満になることも。

まぁ、その広告も単価を復活させる方法があるんですけどね。

 

ちなみにですが

nend広告は基本的にモバイル専用となっています。

パソコンには表示されないので、パソコンにも広告を設置したい場合は

忍者admaxを使いましょう。

 

nendの広告申請方法と使い方を図解で説明します!

では、nendを使ったことがない人のために

nendの申請方法を図解で説明します。

 

まずはnendの公式に飛んでください。

 

nend

上部のタブから【メディア様】を選択し、

【nendのご利用はこちらから・会員登録】を選択。

もしくは

nend申請方法

こちらから会員登録を選択してください。

 

nend

次に、このような画面が出るので、一つずつ記入していきましょう。

 

一番上から

個人

自分の名前

自分の名前フリガナ

ヤフーなどのEメールアドレス

任意のパスワード

webサイト

サイト名

サイトURL

カテゴリはその他

サイトの紹介は「エロ動画まとめサイトです。」でOKでしょう。

 

全て入力が完了したら

nend

画面一番下にある利用規約にチェックを入れて

『確認する』を選択。

 

すると、nendからメールが来るので

メールに書かれているURLにアクセスして審査の申請は完了となります。

 

審査は通常3日くらいかな?かかるかと思いますが

ほぼほぼ落ちる事はないと思います。

 

審査に合格すると

『メディアパートナー登録完了のお知らせ』というのが届きますので

これで本登録が完了となります。

 

nend管理画面の使い方

では、次は管理画面にアクセスしてください。

nend管理画面

【アカウント】を選択して

基本情報、受け取り情報を更新してください。

 

ちなみに、nendでは最低支払額が3000円~となっているので

これもうれしいお手軽さですね。

 

次に広告枠の申請を行っていきます。

nend広告枠申請

【広告枠の管理】を選択して

『新規広告枠の作成』を選択します。

 

nend広告申請

サイトを選んだら一つずつ記入していきます。

 

広告枠のタイプ:バナー

任意の広告枠名:インライン広告(なんでも良いです)

広告枠の形式:インライン、ヘッダー(今回は記事の上部に置くのでヘッダー)

広告枠の紹介:エロ動画まとめサイトです。等

18禁広告:掲載

広告枠のサイズ:300✖250

バナーの表示サイズ:レスポンシブ

 

ここまで入力出来たら、【広告コードの取得へ】を選択。

nend広告タグ

広告コードが表示されるので

これをコピーします。

 

simplicity2でnendオーバーレイ広告を貼る場所

では、最後に広告タグを貼る位置についてですが

管理人はシンプリシティ2を使っているので、シンプリシティ2で説明します。

 

と言っても、どのテーマでも大体一緒だと思います。

 

nend広告タグの掲載位置

まずはワードプレスにログインして

ダッシュボードの【外観】から【ウィジェット】を開きます。

 

シンプリシティ2でnend広告タグを設置

次に【投稿タイトル上】というタグの中に

【《S》モバイル用テキスト】を左側の欄から探して設置しましょう。

その中を開いて、テキスト欄に先ほどnendでコピーしたレクタングル広告タグを設置します。

最後に保存すれば設置完了となります。

 

少し注意点として

モバイル用テキストとモバイル用広告というのがありますが

モバイル用テキストを選んでください。

 

モバイル用広告を選んだ場合は、実際に表示される広告の上に

「スポンサーリンク」という文字が出てしまいます。

別に出てもいいですがちょっとでも邪魔なものは減らしたいので、モバイル用テキストの方がいいでしょう。

 

グーグルアドセンス等の場合はこのスポンサーリンクという表示が必要不可欠ですが

エログ広告にはそのような表示はいりません。

 

今日のまとめ

以上がnend広告のおすすめ位置、理由、審査申請方法、設置方法になります。

 

僕個人としては、色々試した結果がこの掲載位置でした。

他のブログでもオススメ掲載位置が書かれていますが

nendインライン広告に関してはこの2つで十分だと思います。

 

下に設置する広告は他の広告の方が利益が高いですし

一番上以外あまりクリックされないので、ここが一番収益が高いオススメの掲載位置ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です